yuzou日誌
西荻窪にある創業29年、韓国料理一瓢家からマッコリBar一瓢家に」変わったの亭主blogです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなの有るか!


街中を歩いていたら、こんな看板を目にしました「75%OFF」1/4の価格で売りますと云う事ですよね。

騙されませんよ、いまついている価格が嘘に決まっていますよね。(^-^)

スポンサーサイト
草津温泉2


早速、湯畑、湯もみ、を見に行きました。

どれをとっても草津温泉のの歴史を感じさせられました。

草津温泉の湯は肌に柔らかく風呂好きとは言えない私にも心地よくさすが名泉と思いました。

お湯の内容物の効能など色々聞きますが肌に対しての感触まで違うのは初めて知りました。

草津温泉


草津温泉に特急「水上」でやってきました。

さすが日本でも名だたる温泉ですね、旅館、ホテル、土産屋さん、バー、居酒屋、軒を列ねています。

賽の河原温泉という大きな露天風呂に行ってきました。
硫黄の匂い立ちこめる大きな温泉で源泉の豊富さを感じさせます。

写真はその温泉のものです。

訂正!
お休みは24水~25木でした。
すみません、嬉しくて間違えました。
明日、明後日お休みします。


23水~24木お休みを頂いて息子カップルと草津温泉に行きます。

楽しんできます。(^-^)

江戸東京建物園



小金井公園に隣接する「江戸東京建物園」にいってきました。

JR武蔵小金井からバスで10分ですが一時間に一本しかないのでタクシーで。

園には明治、大正の建物30棟くらいあり、懐かしい風呂屋、交番、酒屋、文具や、農家、旅館、バス等々お年寄りには懐かしく、若者には驚きで廻れます。

2時間くらい楽しく遊んで来ました。

休日に一度はいいですよ。

しぶとく


今朝、店前の枯れた朝顔の茎に小振りの花がついていました。

この季節、茎の下に地面にへばりつくように咲いているそのさまは「けなげ」です。

私達だってこの時代の底の部分にへばりついている
ちっぽけな花なのでしょうね。



世の中いろいろな飴、キャラメル、スイーツ類があります。

その中こんな飴を見るときほっとしたり、楽しくなったりします。

日本人のルーツがこのちっちゃな塊の中にぎゅっと詰まっているようですね。

ど派手なバイク


バス通りにど派手な三輪バイクが駐車しています。

赤でメッキぴかぴか目立ちます。

当店も味もサービスも話題もぴかぴかにならなければ(^_-)

「道程」


爽やかな冬晴れです。

この空を見上げながら歩いていたら唐突に先日酒を飲みながら友人と話した「道程」のあの有名な一節が頭をよぎりました。

《僕の前に道はない僕の後ろに道は出来る》

若い時代にあの「青い空」に向かって歩いた頃を思い出したからかもしれません。
「ああ、自然よ、父よ、僕を独り立ちにさせた広大な父よ、僕から目を離さないで守る事をせよ」

と続くこの詩にどのくらいの力を得たでしょうか。

そんな事はすっかり忘れ無気力なおじさんになって行く自分に≪反省!≫

冴理さんlive



昨日はお休みを頂いて全日休業しました。

午前中は店の仕事、仕入れ等をやり午後、息子カップルと荻窪のリーズナブルな中華料理屋さんに行きお腹一杯野菜料理をいただきました。

夜は久しぶりに冴理さんのliveに行かせて貰いました。
以前バイトをしていただいき今は素敵な若奥様になっている方とお客様もご一緒して頂き冴理さんの歌を堪能してきました。

楽しむ、人生を楽しむ、そんな言葉がふっと実感出来た一日でした。(^_-)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。