yuzou日誌
西荻窪にある創業29年、韓国料理一瓢家からマッコリBar一瓢家に」変わったの亭主blogです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no title


しばらく生音にご無沙汰していたので昨夜突然、馬場のJazzliveHouseサニーサイドに誰が出ているかも分からず行ってきました。
そんな時はえてして思わぬ報酬が待っているものです。
原野かずよしクィンテットという始めて出会うバンドでした。

原野さんの昔語りのJazzボーカルぶりも良かったのだけれど、バックのピアノ、ベース、ドラムスがいい。

野田ユカさんのピアノは包容力を含んで暖かく、ベースの江藤さんはそのピアノを更に包み込んであくまでも柔らかく彼の人柄や年輪を感じさせる気持ちのいい音色でした。

どこかで聞いたことの有る記憶の音だったので家に帰ってCDを聞きなおしてみました。
ウェスモンゴメリーの「降っても晴れても」のベースと同じ音のようでした。

ゲストボーカルに日本のホテルやブルーノートで歌っているマリアエブァが出演して洗練された歌声を聞かせてくれました。

最近あまり好い事のなかった私に絶好のプレゼントでした。

スポンサーサイト
干し柿


この季節になると気になる食物が有ります。
干し柿です。

色々なのがある様ですが今日は小振りの市田柿と印されているものを買いました。
大きいものより硬めに熟していますがそれはそれで歯応え良く甘さも品があり堪能しました。

あさって当たりは大きめの信州柿を買ってみようかな(^-^)

墓参り


実は去年の暮れ奇妙な事がありその手の話を信じない私だが、新年に当たり気持ちを払拭させる為にも姉の墓参りをしました。

昨年の10月に母代わりの様な姉を亡くしました。

通夜、葬式にはもちろん出席しましたが、納骨には所用があり行けませんでした。
12月の押し迫ったある日店に携帯を忘れ、翌日みると亡くなった姉の名前の着信が有りました。

私は義兄が姉の携帯を使ったのだろうとその日の内にしましたがしてないとの返事。
それに使ってないのに現在電源が入るのも不思議な話の事。
誰に話しても納骨にもまだ行っていない私に姉が早く来てと言っているとからかい半分の話しか返って来ません。
その手を信じない私ですが昨日行ってきたと言うわけです。

もう姉から来ませんよね。

ピョジュヂャン売ります


店内人気の辛味噌冷麺の味噌(ピョジュヂャン)をお好きな方にお分けします。

300g 1050円
500g 1600円です。
冷麺に限らず生野菜につけて召し上がっても良し他の麺や炒め物のチョイ辛味に使っても美味です。

ご注文お待ちしています。

ピョジュヂャン売ります


店内人気の辛味噌冷麺の味噌(ピョジュヂャン)をお好きな方にお分けします。

300g 1050円
500g 1600円です。
冷麺に限らず生野菜につけて召し上がっても良し他の麺や炒め物のチョイ辛味に使っても美味です。

ご注文お待ちしています。

2011元旦


恒例にしている地元神社「井草八幡宮」に大晦日に飲みに、おっと!初詣に行きました。

今年は去年より行列が長く一時間かかりました。

不況飲みに中の神頼みなのかな。

いつも通り屋台で熱燗三杯飲んで帰って来ました。

皆さん今年もよろしくお願いします。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。