yuzou日誌
西荻窪にある創業29年、韓国料理一瓢家からマッコリBar一瓢家に」変わったの亭主blogです
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石焼ピビンパ

このピビンパは韓国名で全州(チョンジュ)ピビンパと呼びます。

その名の通り韓国の全州地方のピビンパです。
この全州は石鍋の石が掘り出される事と相まって、石鍋、石皿の料理が有名です。
日本ではビビンバと言われてきていますがピビンパが本当です。

韓国語でピビンは混ぜるの意、パはご飯の意です。
重ねてピビンパで混ぜご飯です。

当店のチョンジュピビンパは全州に忠実に10種類以上の具を載せてお出ししています。

本日の石鍋のピビンパは写真のほうれん草のナムルから右回りに人参、しめじ、茄子、メンマ、イカ、パプリカ、竹の子、かぼちゃ、ゼンマイ、上にカルビ肉のそぼろ、卵、12種類です。

どうぞ一度御試食してみて下さい。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ippyouya.blog13.fc2.com/tb.php/89-c541118e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。